<< 遅くなりましたが、、、 クリスマスプレート >>

ムスコ クロッキー(3) 『足にマジック』

前回にひきつづき産院での出来事をもうひとつ。

前回よりさらに過去をさかのぼりますが、私がまだ妊婦の時、
同じ産院の知り合いの赤ちゃんを見に行った時の事、
生まれたばかりの赤ちゃんの可愛さに惚れ惚れしながらふと赤ちゃんの足を見ると、、、
でかでかとふくらはぎに文字が書かかれているではありませんが?!
しかも油性マジックで、、、。
私は一瞬目を疑いましたが、よく見ると赤ちゃんのお母さんの名前が書いてありました。
聞くところによると、赤ちゃんを間違わないようお母さんの名前を書くようです。

もちろん手首、足首にも名前が書いてある輪っかのようなものをつけるのですが、
赤ちゃんが動いてとれてしまう事があるのでそのようにやっているみたいです。
念には念を、、、ですね。

なるほどなぁと思いつつも、生まれたてのふにゃふにゃの足に、、、
なんかちょっとお気の毒な気がしました。
しかも何度も上書きされているし、、、。

あぁ私のムスコもいつかこの日がくるんだなぁと思っていましたが、、、

はい、あっという間にきました。しかも文字は夫が書いたそうです。

ムスコの両足のふくらはぎに、はっきりと私の名前が、、、。
「男の子なのに『ゆり子』ですまないねぇ、、、」
入院中ムスコの足を見ながらそう言っていたのを懐かしく思う今日この頃、、、。

はぁ、もっと感動的な事を書ければいいのですが、
こんな事ばかり印象に残っているものですいません、、、。

c0137062_9542756.jpg

[PR]
by ehon_yuriko_igawa | 2009-12-26 09:57 | 息子君
<< 遅くなりましたが、、、 クリスマスプレート >>