<< スイスでのリベンジ(夫)。 「ポチポチのとしょかん」がスカ... >>

後輩の個展と友人の展示

先日高校の後輩である佐々木忍さんと大学の友人や知人が
参加しているチャリティーの展示を観に銀座に行ってきました。

佐々木さんは、磁器を使った作品を創る作家さんです。
女子美大学院を卒業後工房を開き今に至ります。

繊細な作業で磁器を削りだし、人間や動物達を作り出します。
クスッと笑ってしまったり、外と中の対比を演出することで「あー」と思うような
作品に仕上げてあったりします。
そして本物をみると、とても小さな作品でびっくりします。
ペーパーウェイトなんて縦横が5cmくらいしかないです。
人形は、指の先くらいしかありません。
私の一押しの作家さんです。うちにも作品を購入し棚に飾ってあります。

c0137062_0222435.jpg
c0137062_022373.jpg
c0137062_022474.jpg
c0137062_0225611.jpg


http://www.ecruplushm.com/exhibition/2007/1206_sasaki_shinobu.html


もうひとつの展示は、クリエイションギャラリーG8とガーディアン・ガーデンで開催中の
毎年恒例の年末チャリティー企画展です。

若手から世界で活躍する作家まで展示されていて見ごたえがあります。
友人知人を合わせると10人くらい参加しているのではないでしょうか。
この企画展は毎年やっていていつもおもしろく拝見させて頂いております。

是非銀座に行くことがあったら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
色々なカップ&ソーサーがあってどれがいいか迷ってしまいそうになりますよ。


http://rcc.recruit.co.jp/co/exhibition/co_nen_200711_3/co_nen_200711_3.html



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
[PR]
by ehon_yuriko_igawa | 2007-12-19 00:29 | 立体
<< スイスでのリベンジ(夫)。 「ポチポチのとしょかん」がスカ... >>