<< ブルーブックグループ展 紙芝居 >>

井上雄彦 最後のマンガ展に行ってきました(夫)

本日、井上雄彦の最後のマンガ展に行ってきました。
前々から行きたいなあと思いつつも先延ばしになっていました。

一週間前くらいにそろそろチケットでも買おうかなぁと思いつつ
ネットでチケットを予約しようと思ったら土日の時間指定チケットは
売れきれ。そして、平日夜のナイトチケットも残り少なくなっていました。

朝、ネットで売れ行きをみていましたが、まだ空いていた為、
夜にでも買えばいいやーと思っていたら、途中どんどん売り切れていき、
夜にぎりぎり今日の分を購入できました。
あぶなかったです・・。

感想といえば、、、
井上雄彦の画力のすさまじさと圧倒的なスピード感と静寂さ。
いいもんみたなという感じです。

なかなか普段、プロの漫画家の原稿なんてみることが出来ないので
ペン使い(筆使い)をみれたのが面白かったです。

ジャンプでのデビュー作をリアルタイムで読んでから
全てのマンガを読んでいます。
ずっとみているとやはり絵がうまくなっていますよね。

バカボンドもいいですが、リアルもよい。
こんなにも売れて井上さんは、よくモチベーションが続くと思います。
なかなかいいものを描き続けるのは難しいと思います。

展覧会で大きな和紙に描いた絵をみていたら
大きな紙に墨でおもいっきり絵を描いてみたくなりました。
とっても気持ちいいんだろうなぁ。


c0137062_23455286.jpg


にほんブログ村 イラストブログ 絵本制作へ
[PR]
by ehon_yuriko_igawa | 2008-06-25 00:17 | 日々
<< ブルーブックグループ展 紙芝居 >>