人気ブログランキング |

カテゴリ:日々( 64 )

ミナミコアリクイの「タエ」ちゃんに第4仔が誕生(夫)

池袋のサンシャイン水族館の
「タエ」ちゃんが、なんと4匹目の子供を生んだとのことです。
以前紹介したことがありましたが、この「タエ」ちゃん、
脱走の常習犯で、よくテレビに出ていました。
結構サイズが小さく、動きが面白いですよ。

生まれたばかりの子供です。
しっかりとぬいぐるみをつかんだ姿。これがまたかわいい。

c0137062_12232563.jpg
c0137062_12233513.jpg


以前より一押しの動物なのですが、まだまだあまり知られていないようです。
もっと人気がでてもいいと思っているのですが・・。

公開されたらぜひもまた会いにいきたいと思っております。
ただ、起きているときの姿をなかなか見ることができないのが難点です。

サンシャイン水族館サイト


ミナミコアリクイあかちゃんの動画


こんなグッズが登場していました。
ミナミコアリクイとキューピーとコラボですか・・。

c0137062_12304029.jpg

by ehon_yuriko_igawa | 2009-06-18 12:33 | 日々

久々の日記

今、うちのベランダではいろいろな花が咲きまくっています。
あまりお花の名前に詳しくないので、よくわからないのですが、
一番大きなお花は分かります。ガーベラです。

c0137062_19512536.jpg

c0137062_2010463.jpg


このガーベラは、夫のお父さんから頂いたもので、2年目になります。
お水は毎日あげていますが、もらったままで育てています。
2鉢もらったのですが、ひとつの鉢のガーベラが元気がとてもよく
一度3つも同時に咲いたのですが、それが散った後に
また5つも花が咲きました。そしてその花は、10日間くらい咲いたままです。

c0137062_19523659.jpg


散った後に綿毛が出てきて、種なのかなぁと思い、調べましたら
やはり種ということでした。早めに植えたほうがいいということなのでした。
そろそろ植えないといけませんね・・。

c0137062_19532283.jpg


この陶製ものは、川越市の新河岸駅の近くにあるベーカリー&雑貨屋
ブーランジェ リュネット
さんのマークである こすけ くんを陶器でブローチとして作ったものです。
実は、店長であるまるださんに依頼されてこのお店のマークとロゴを
以前デザインさせて頂きました。
ハード系のパンや食事パンがとてもとても美味しく、価格もリーズナブルなので是非。

ブーランジェ リュネット
埼玉県川越市砂新田2-8-11
Tel&Fax:049-292-9653

このブローチは、夫の陶器の残りをもらいせっせと作ってみました。お店にお送りしたところ、
お店の入れ口付近の窓に飾って頂いております。
もしお店に立ち寄ることがありましたらそっと見てあげてください。

c0137062_19534213.jpg


そしてこの写真は、アナゴカフェグッズの追加です。蓋付の器を作りました。
アナゴ店長が蓋からにょうきっと出ています。
蓋は、白く、器部分は黒っぽくなる予定です。うまくできると嬉しいな~。
このほかにも結構いろいろなアナゴグッズを制作しています。
焼きあがったらまたこのブログにアップしたいと思います。
まんが自体は、止まっているというのに・・
がんばります。
by ehon_yuriko_igawa | 2009-06-14 20:12 | 日々

夫「女性自身」デビュー

以前レターパークに載った夫の絵封筒の作品が
今度は「女性自身」に載ってしまいました。

今、手作りの絵封筒が今流行ってきているらしく
カラーページに載っていました。

絵封筒が女性自身という週刊誌に載るとは思いもよらず、意外でした。

夫は、このままでいくと絵封筒作家デビューか?!(笑)

新作に期待。

c0137062_1214410.jpg

by ehon_yuriko_igawa | 2009-05-09 12:16 | 日々

むらかみひとみさんの個展に行ってきました。

先日夫と車でむらかみひとみさんの個展に行ってきました。

むらかみひとみさんとは、2003年のボローニャ国際絵本原画展で一緒に
入選し、イタリアのボローニャで知り合いました。
本日は久々にお会いしました。

個展に行く前におなかがへったので、ギャラリーの1階にある
カフェ「めいくいーん」でランチを食べてから2階にある
ミルクギャラリーへ。

c0137062_2332690.jpg


むらかみさんは、主に版画や切り絵をつかった作品で、
絵本の原画の原版も展示してあり、
「あ、こんな風につくっているんだなー」と思い、
普段版画とは、無縁なわたしにとってとても新鮮な展示でした。

c0137062_2334539.jpg


切り絵のワークショップも体験しました。
まず、折り紙でつくった切り絵の見本を見せて、その後
はさみが配られ、一緒に切り絵をつくれて楽しかったです。

何年かぶりにお会いし、近況などのお話ができて刺激を受けました。
最近、出不精になりがちですが、やはり個展はいいもんですねー。

c0137062_234242.jpg

by ehon_yuriko_igawa | 2009-05-07 23:06 | 日々

「南高卒の作り手たち展」 無事終了(夫)

本日無事「南高卒の作り手たち展」 が終了しました。
お忙しい中、お越し頂いた方には、御礼申し上げます。

同じ高校を卒業したということだけで集まり、急遽展示。
年齢もやっていることもほとんどかぶっていない作品たちと
色々な人が集まり、とても楽しい展覧会でした。
今回は、短い準備期間の中、結構よい展示になったと思います。

色々なジャンルの作品が集まる展覧会としては、
大学の芸祭の展示に似ているような・・。
同じような作品が集まるようなものより見ごたえがありました。

また来年もやりましょうとの声もあり、たぶんですが、来年も開催すると思います。
来年に向けて作品作りを頑張りたいと思います。

c0137062_23193473.jpg
c0137062_23195152.jpg
c0137062_2320098.jpg
c0137062_232078.jpg
c0137062_23201525.jpg
c0137062_23202298.jpg

by ehon_yuriko_igawa | 2009-04-12 23:24 | 日々

南高卒の作り手たち展(夫)

夫です。
私の母校である浦和南高校出身のOB+恩師でグループ展を開催することになりました。

この高校では、全国でも珍しく選択授業に工芸という教科が選ぶことができ、
陶芸や家具を授業で作ることができます。
また部活動のひとつに陶芸部があり、ろくろが20台、大きな窯もありプロが何人も育っています。
その卒業生達が集まり、展覧会を開きます。

ごく普通の高校なのですが、恩師の進めもあり、結構な人数の方々が
アートやデザイン関係学校に進み、今でもその道で活動されている方が多く、
今回は、下は23歳から上は、60近くまでの方が参加します。

油絵、イラスト、日本画、陶芸、家具、インスタレーションなど
個性豊かな作品が集まります。

入場無料ですので、是非お近くに来た際は、お立ち寄り下さい。
ちなみに妻はこの高校の卒業生ではないのですが、一緒に参加します。


「南高卒の作り手たち展」


会場:うらわ美術館

会期:4月8日(水)~12(日)
    10:00~17:00

うらわ美術館

住所 : 〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-5-1 Phone:048-827-3215 FAX:048-834-4327

c0137062_8462826.jpg



by ehon_yuriko_igawa | 2009-04-02 08:52 | 日々

絵封筒展の続き

2007年夏に逓信総合博物館(ていぱーく)で「絵封筒展」という展覧会が
行われたのですが、その時夫が出品した「はげたおじさんシリーズ」がなぜか好評で
「LetterPark」という郵政事業株式会社がだしている情報誌(2月号)に
載りました。ちなみに夫のコメント入りです。

「はげたおじさんシリーズ」は題名の通り哀愁ただようサラリーマンのおじさんのひと時を
切手をうまく使って絵にしたものですが、カラーではなく、あえて墨で描いたのでおじさんの
渋さがいっそう際立っています。

展覧会の作品は色鮮やかなものが多かった中、白黒のしぶーい夫の作品はへんな意味で
目立っていましたが、それが功を奏したのでしょう。

お近くの郵便局に置いてあるかも知れません。
フリーペーパーなので無料です。
見かけましたら覗いてみてください。


c0137062_22532236.jpg

c0137062_2256326.jpg


   「最終電車に乗り遅れたおじさん」
c0137062_22544165.jpg


   「美人女将のお店で犬と酒をともにするおじさん」
c0137062_2255472.jpg


   「シニアのバトミントン大会で奮闘するおじさん」
c0137062_22552371.jpg

by ehon_yuriko_igawa | 2009-03-04 23:00 | 日々

展覧会のはしご(夫)

久しくブログを書いておりませんでしたので、
夫が妻に代わって本日は書いております。

日曜に大学の同期だった村松 奈々さんがグループ展をやっているとのことだったので
開催場所であるギャラリー工(こうと読みます)へ。

一度も行ったことがなかったのですが、
以前から行ってみたいと思っていたギャラリーでした。
マンションの一階にあるのですが、庭があり、
その庭に面した窓が大きくあいていて素敵なギャラリーでした。
c0137062_1957869.jpg


村松さんは、サンカクのコンセプトのもとに布の作品や陶の作品の方々との
コラボでクッキーやらシュトーレンやキャラメル、ジャムなどを出品していました。
最終日だったこともあり、「茶話会」を開催しており、色々なお菓子を美味しく頂きました。
久々に色々なことを話せて楽しかったです。

c0137062_19573918.jpg

c0137062_1958397.jpg

c0137062_1958187.jpg

c0137062_19583950.jpg


もう終わってしまいましたが、ギャラリーとサンカク展のHPの紹介を下記に載せておきます。

「サンカク」展

ギャラリー工【こう】
住所 : 〒166-0011 東京都杉並区梅里1-8-8-101 Phone/fax : 03-3313-5065


次に訪れたのは、高校の同期である安部大雅さんの二人展です。
安部さんは、イタリアで修行し、日本に帰ってきた彫刻家です。
今回は、フラワーデザイナーの小林令子さんとコラボで作品を発表しています。
場所はお台場のホテル日航東京で~2月8日までの展示です。

花と石の彫刻。なかなかどうして、かっこいい。
花と石がこんなにも合うとは思いもよらなかったです。
今後も続けてみたら面白いとおもいました。

c0137062_1959038.jpg


c0137062_19591534.jpg

by ehon_yuriko_igawa | 2009-02-04 20:04 | 日々

プリュームブラン

夫の地元である岩槻のイタリアン料理のお店、
「プリュームブラン」に行ってきました。
c0137062_22664.jpg


シェフは夫の小中学校の同級生の山崎さん。
様々なお店での修行を積み、2年前にお店を開いたそうです。

まずは白いお洒落な建物に魅かれ、お店の中も広く、
インテリアにも凝っていて、落ち着いたとても居心地のいい
空間にうっとり。
c0137062_2253696.jpg


今回はディナーコースを頼んだのですが、
かなりボリュームがありました。あまりに食べるのに夢中になってしまい
写真を撮るのを忘れたり、料理名をちゃんと聞かなかったり、
今になってちょっと後悔、、、。

パスタはボロネーゼを食べたのですが、パスタのかたさもちょうど良く、
ミートソースも絶品。ソースだけでも美味しくいただけます。
写真を撮り忘れ、画像でお見せできないのが残念。

メインの牛ヒレ肉の料理、お肉がごろごろ入っていてとても贅沢な一品、
口に入れるととろける感じがなんとも言えません。
c0137062_2254647.jpg

c0137062_2255653.jpg

これはデザートのティラミス、パイ生地にアイスクリームとティラミスが
挟まれていました。パイ生地のサクサクした食感とアイスとティラミスの
濃厚な甘さが絶妙。
最後のコーヒーにたどりついた頃にはお腹がはちきれそうな状態でした。
いやぁかなり満足です。
パスタの種類も豊富なので、次回は違うパスタを色々食べてみたいなぁと
思っております。

ランチをゆっくり満喫したり、とてもお洒落なお店なので
デートやパーティーにもおすすめですよ。

「Plume Blanc」( プリュームブラン)
さいたま市岩槻区南平野298-2
TEL:048-747-6388




マイタウンさいたま紹介記事
by ehon_yuriko_igawa | 2008-12-29 02:41 | 日々

「俺たちフィギュアスケーター」を観ました(夫)

先日DVDを借りて観ました。
実は映画館で観ようと思っていましたが、
会期中は、タイミングを逃して観れなかったものです。

妻とは、女子のフィギュアスケートをよく観るのでどんなフィギュアスケートの
コメディなのかと思っていましたが、、、

いやー、面白かったです。
スケート自体もかなり下手で笑えました。
でもかなり頑張っていました。

よくあんなにデブでいいおっさんのフィギュアスケートをやる
映画を作ろうと思ったものです。
細いほうも味のある演技をしていました。

映画の中で元オリンピック選手の方も出ていましたよ。
何も考えず観れる映画って楽ですね~。
暑いこの季節にクーラーつけてさっくっと観てはいかがでしょうか?

c0137062_22262486.jpg

by ehon_yuriko_igawa | 2008-08-03 22:41 | 日々