<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ムスコ クロッキー(3) 『足にマジック』

前回にひきつづき産院での出来事をもうひとつ。

前回よりさらに過去をさかのぼりますが、私がまだ妊婦の時、
同じ産院の知り合いの赤ちゃんを見に行った時の事、
生まれたばかりの赤ちゃんの可愛さに惚れ惚れしながらふと赤ちゃんの足を見ると、、、
でかでかとふくらはぎに文字が書かかれているではありませんが?!
しかも油性マジックで、、、。
私は一瞬目を疑いましたが、よく見ると赤ちゃんのお母さんの名前が書いてありました。
聞くところによると、赤ちゃんを間違わないようお母さんの名前を書くようです。

もちろん手首、足首にも名前が書いてある輪っかのようなものをつけるのですが、
赤ちゃんが動いてとれてしまう事があるのでそのようにやっているみたいです。
念には念を、、、ですね。

なるほどなぁと思いつつも、生まれたてのふにゃふにゃの足に、、、
なんかちょっとお気の毒な気がしました。
しかも何度も上書きされているし、、、。

あぁ私のムスコもいつかこの日がくるんだなぁと思っていましたが、、、

はい、あっという間にきました。しかも文字は夫が書いたそうです。

ムスコの両足のふくらはぎに、はっきりと私の名前が、、、。
「男の子なのに『ゆり子』ですまないねぇ、、、」
入院中ムスコの足を見ながらそう言っていたのを懐かしく思う今日この頃、、、。

はぁ、もっと感動的な事を書ければいいのですが、
こんな事ばかり印象に残っているものですいません、、、。

c0137062_9542756.jpg

[PR]
by ehon_yuriko_igawa | 2009-12-26 09:57 | 息子君

クリスマスプレート

今年もあっという間にクリスマスの時期がやってきましたね。

出産前にクリスマスプレートのイラストを描く仕事をやっていたのですが、
先日できあがったものが送られてきました。

臨月あたりにやっていた仕事だったので「息子よまだおなかの中にいてくれたまえ~」と
ハラハラしながら描いていましたが、できあがったものを手にすると嬉しいものですね。

出産祝いということで、クライアント様から少し多めにプレートを
いただきお心遣いにとても感謝しております。

今年のクリスマスはこれを飾って、家族三人初めてのクリスマスを送りたいと思います。

c0137062_23491466.jpg


c0137062_23543799.jpg

[PR]
by ehon_yuriko_igawa | 2009-12-22 00:31 | 立体

ムスコ クロッキー(2) 『分娩中の会話』

早いもので息子が誕生してから1ヶ月以上がたちました。

思い返せば、出産、入院そして家での子育て開始とめまぐるしく変化した1ヶ月でした。

そんな中、ふと、この1ヶ月どんな事が思い出深かっただろうと考えみると、、、
そう、あれは分娩時の事、、、前回のブログでも触れましたが、
分娩中息子の頭が大きくて、いきんでもなかなかでてこなく大変苦戦をしておりました。

夫もそこには立ち会って助産師さんと共に励ましてくれていました。
「おぉありがたやーありがたやー」と私は頭の片隅で感じつつも、
精神力と体力は限界すれすれまできていました。


「いきむ」→「でてこない」→「少し休む」その繰り返しが続く中、
「少し休む」の数分間、憔悴しきった私の耳にこんな会話が聞こえてきました。


(助産師さん)「旦那さんはお仕事は何をされているのですか?」

(夫)「僕ですか、時計メーカーでデザインの仕事をしています。
あ、あそこにかかってる時計、僕の会社で作ったやつです」

(助産師さん)
「え~すごいですねぇ♪ところで奥さんとはどこで知り合ったんですか♪」

(夫)
「あ、学生の時、大学で知り合ったんですよ~」

(助産師さん)
「へぇ~そうなんですかぁ!!」

えっっ、、、!?私が精神力と体力の限界と戦っている最中、
愛する息子がもうすぐ誕生しようというこのクライマックスのひとときに、せ、世間話ですか、、、!?

はぁ、、、あの時のわきあいあいとした会話に今でも疑問を感じます。

分娩というのはこんな感じなのでしょうか、、、?



(夫より)
こちらから会話を振ったわけでもなく、あちらから聞いてきたのでただ単に答えただけです。ハイ。
c0137062_1595257.jpg

[PR]
by ehon_yuriko_igawa | 2009-12-05 15:11 | 息子君